« 言葉もない | Main | 台風直撃 »

September 18, 2004

森を抜けると、そこには分かれ道があった・・・

君は・・・・・・
 「右のレンガの道を進む・・・・・・・・・127へ」
 「左の荒れた道を進む・・・・・・・・・・・279へ」

このフレーズにワクワクするヒトは  ( ・ω・)∩ 挙手!
あなたとボクは同世代! ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )


と、いうワケで携帯のゲームで「火吹山の魔法使い」がプレイできることに!
思えば、小学校の時に「ソーサリー」に出会って、RPGというものを知り、
その流れでTRPGに手を出して深みにハマり、こっちの世界に目覚めたようなものでして、
そんな身としては、ノスタルジーをかきたてられるタイトルに、久しぶりにドキドキしてます。

当時は、本屋に行っては創元社や社会思想社の本が並んでいる棚は必ずチェックを入れて、
新刊を見つければ速攻でなけなしの小遣いをはたいて買ったものです。

ページをめくっては、ダイスを振って、出た目のよしあしで分かれる運命・・・
コンピュータゲームじゃないから、いくらでもズルできたんだけど、
ルールに従ってプレイしたときの、いつゲームオーバーになるかといった緊張感は忘れられません。
あと、挿絵からヒントを探し出す知恵くらべも楽しかった……。
あのイラストもなにか一線をひいた雰囲気があって、魅了されました。
今思えば、当時のゲームブックにはいろいろと教えられたような気がします。

個人的には前述の「ソーサリー」がもう一度やってみたいでス。
というか、本棚から引っ張り出せばプレイできるんだけど、携帯で遊びたいっス。

火吹山のシリーズだと、「盗賊都市」と「死のワナの迷宮」が好きだったなぁ。
正直、ファイティングファンタジーシリーズは当たりハズレが大きかったんだけど、
もう一度、遊んでみたいです。

と、いうワケで、モエたんと一緒にダウンロードするかなぁ。

|

« 言葉もない | Main | 台風直撃 »

Comments

私もソーサリーは持ってます。やったことない『火吹き山~』が携帯でできるとは楽しみです。
って、私の携帯はVアプリ50Kなので、もしかしてできないのでは!
伊吹さんのはできるんですね?いいなあ...

Posted by: ねずちゃん | September 19, 2004 01:41 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森を抜けると、そこには分かれ道があった・・・:

« 言葉もない | Main | 台風直撃 »